ERA中央企画TOP>ブログ記事一覧>多摩地区でリノベーションする子育て世帯が知りたい事例を2つご紹介

多摩地区でリノベーションする子育て世帯が知りたい事例を2つご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
≪ 前へ|今年も桜が綺麗でした!   記事一覧   多摩の不動産の取得にはいくらかかる?新築・中古の価格をご紹介!|次へ ≫

多摩地区でリノベーションする子育て世帯が知りたい事例を2つご紹介

テーマ:
「リノベーションで素敵な家に住みたい!でも、実際どんなことができるんだろう?」
リノベーションを活用すると希望にあった素敵な家に住めると聞いたことがあるかもしれません。
しかし、具体的な事例を見ないとあまりピンとこないですよね。

多摩地区でリノベーション住宅を建てたい方にぜひご覧いただきたいのは「リノべる。」(//www.renoveru.jp/renovation)です。
「リノベる。」では、多彩な施工事例をご紹介しています。

今回は、「リノベる。」に紹介されている事例のなかでも、子育て世代にぜひ見ていただきたい2件をご紹介いたします。これを読んで、具体的なイメージを膨らませてください。

■事例1:無垢材のぬくもりのなかで過ごす子供に優しいナチュラルな家
小さなお子さんがいる方が住宅購入のときに気にすることのひとつは、子どもの健康面でしょう。
体の小さい子どもは、シックハウス症候群にかかりやすいため、住宅材に何を使うのかに非常に敏感になっているでしょう。

天然木の無垢材であれば、シックハウス症候群の原因だと考えられている接着剤・塗料に含まれる化学物質を抑えられるほか、ホルムアルデヒドを吸着する効果もあります。

中古住宅では、既存のものを選ぶので建築材の選択肢が狭まりますが、リノベーションを活用すればリビングの床材だけでも無垢材に変えるということも実現可能です。

子ども自身も、合板より無垢材の方を好んでいるようです。合板は板材が呼吸しにくくべたつくことがあるので、合板の上で遊ぶのは「なんとなく気持ち悪い」と子どもも言います。せっかく広いリビングにしても、床で遊べなかったらもったいないですよね。

■事例2:子どもがのびのび遊べるひろびろリビング
狭い空間が物であふれかえっていると、子どもたちに遊ばせるのも、けがをしないか気になって安心できませんよね。

リノベーションを活用すると、リビングをもっと広くできます。壁が構造体になっていない場合、壁を取り払うことで元あるリビングと別の部屋を一続きにできます。こうすることで、リビングがただ広くなるだけでなく、空気の流れを遮る壁が減るので、家全体に新鮮な風が通りやすくなります。

また、ある物件では、元々外に面していなかったリビングを外向きの部屋とつなげたので、広い空間・良い風通しが生まれるだけでなく、あたたかな日差しが家族団らんのスペースに差し込むようになりました。

間取りを変更することで、様々なメリットがあるんですね。

■まとめ
今回は、お子さんがいらっしゃる家庭向けに2つのリノベーション事例をご紹介しました。「リノベる。」には他にも多くの事例が紹介されています。また、LIXIL不動産ショップERA中央企画では、リノベーション物件をお手伝い・ご紹介しています。

いずれもぜひご活用ください。
≪ 前へ|今年も桜が綺麗でした!   記事一覧   多摩の不動産の取得にはいくらかかる?新築・中古の価格をご紹介!|次へ ≫
  • 建物検査済み
  • 会員バナー
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 賃貸サイトはこちら
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 更新物件情報

    2018-08-17
    モナーク多摩センターの情報を更新しました。
    2018-08-17
    ブリリア多摩ニュータウンF棟の情報を更新しました。
    2018-08-16
    多摩市落合2丁目売り地全11区画の情報を更新しました。
    2018-08-16
    ヴェルデ秋葉台3号棟の情報を更新しました。
    2018-08-09
    アーデル多摩永山ヒルズの情報を更新しました。
    2018-08-09
    ブリリア多摩ニュータウンD号棟の情報を更新しました。
    2018-08-09
    ネオハイツ多摩永山の情報を更新しました。
    2018-08-09
    エクシオ南大沢見附橋レジデンスの情報を更新しました。
    2018-08-09
    レーベンスガルテン長池Ⅱ10号棟の情報を更新しました。
    2018-08-09
    レーベン多摩センターBeautの情報を更新しました。
  • 更新情報

  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ 中央企画
    • 〒206-0033
    • 東京都多摩市落合1丁目7-12
      ライティングビル1F
    • TEL/042-371-0303
    • FAX/042-371-5257
    • 東京都知事 (9) 第44616号
  • 売却査定
  • QRコード
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る